晴耕雨読、時々徒然。


おどりますー

久しぶりの更新過ぎて、ちょっと緊張な今日この頃です。

さて、タイトル通り、おどりますのでご案内です。
フェイスブックやツイッターでも告知しているので、
重ね重ねで恐縮ですが(^_^;)

4月29日(日)国立大劇場で開催される
「錦会」に出演させて頂きます。

今回は、中高日舞部時代からご指導いただいた、
故・花柳錦勇師を偲んで、先生にゆかりの深い、
長唄『鶯宿梅』を先輩方と一緒に踊らせて頂きます。

私は「この春咲いた梅の木」の役です。
フレッシュな色香が出せるのか…がんばります。
出番はおそらく13時~14時半の間のどこか?くらいの感じですが、
他にも素晴らしい方が沢山出演されますので、
ご都合よろしければぜひいらしてください。


日時:2012年4月29日(日)12時開場、12時半開演
場所:国立劇場大劇場(半蔵門の方です)

メッセージあるいは直接メールいただけましたら、
招待券をお送りいたします。

どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
# by asacco-mokucitane | 2012-04-02 00:40 | おどり


29歳と1か月と2日。

ぜんぜん、きりが良くない、けど仕方ない。

今年度に入ってから、パソコンの前に座る時間がかなり減りました。
おそらくは、授業数が減ったのと、
定期的にフルタイムでバイトに入るようになったので、
たまの発表とかレポートの準備は短期集中型になり、
あまりよそ見をしなくなったのが大きな原因かと。

そんなこんなで、去年とは打って変わって
あっという間に29歳になっておりました。
そして、気が付けば一カ月もゆうに過ぎ。
いやはやいやはや。
発表会の報告もしなければ…と思う内に2ヵ月。ぎゃふん。

社会に復帰する目途は立っておりませんが、
なんだかんだで、鯰やら美術館やら、楽しくやっております。

今年も目標は、「健康」で。

相変わらずのふつつかものですが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
# by asacco-mokucitane | 2011-07-06 20:40


どさくさで浅草。

この一カ月、いろいろあったようでいて、
私の周辺ではそんなに何もありませんでした。
それがどれほどありがたいことかを思い知る日々、です。

学校は春休みだったし、
バイト先も稽古場も徒歩~都バス圏内だったので
わりと淡々と過ごしつつ、
自粛もせず芝居を見たり美術館に行ったりしています。

母はもっと活発で、岡山に行ったりゴルフに行ったり
ジムやら美容室やら会食やら元気に動き回っています。
ありがたいことです。

さて、昨日は久々の予定なしデ―だったので、
群馬に屏風を見に行くつもりだったのに、
うっかり昼近くまで寝坊してしまいました。
お目当ての林原本はすでに展示期間が終っていたので、
来年春の展示があることを切に祈って予定変更。

とはいうものの、今週あたりからもぞもぞと動き始めていた
「旅に出たい!!」の虫がおさまらず、
旅気分を味わいに浅草へお出かけしてまいりました。

まずは浅草寺でお参り。
お天気は快晴、桜はほぼ満開なれど
お花まつりの前日、かつ平日の夕方だったので
混雑もさほどではなく、かといって寂しくもない良い感じの賑わい。

本堂の堂本印象と川端龍子の天井画に目を見張り、
近代絵画に今まで興味が無かったのに、
美術館バイトのお蔭でアンテナが増えてきたことを実感。

それから境内をうろうろ。

初代家元の碑と扇塚にごあいさつし、
黙阿弥さんちの碑を見て、
九代目団十郎の像をぐるりと見物。
影向堂で普賢菩薩を拝みました。

道端の顔出しで、
ジャンルなんでもござれの「踊り神」というのを見つけ、
写真も撮ってしまった。
c0135447_1323217.jpg

踊り神、降臨してほしいわぁ・・・(切実)

浅草公会堂の前では、
先代の寿楽先生や吾妻徳穂さんや
玉三郎丈やとにかく踊りにまつわる方々の手形に、
いろいろお祈りしつつ手を合わせまくり。
隣で美空ひばりの手形に手を合わせていた人から
記念写真を頼まれて撮り。

芸能と浅草は切っても切れないことを
実感しつつも歩き疲れて、憧れのアンヂェラスで喫茶。
神谷バーの盛況にすごすごと退散し、
アサヒのふもとでビアレストラン。
夜桜を眺めつつ隅田川沿いをそぞろ歩き、
お土産(自分用)には舟和のいもようかん。

発表会が今月末に近づいてきたので、
思わぬ気合いチャージになりました。

調子に乗り過ぎたのか、
帰り道腹痛に見舞われたのも、また一興・・・。
[PR]
# by asacco-mokucitane | 2011-04-08 12:55 | つれづれ


綱渡りの末どんでん返し。

と言うのが、今までの私の生き方のような気がしております。

何かにつけて、「こっちかも!」と思って進むと、
なんだかよくわからない所で綱渡りをすることになり、
渡った先には思わぬ景色が広がっていて、
「そうかこっちだったのね!」と思って進んでみれば、
そしてまた次の綱渡りが待っている・・・というような。

そもそも岡山から出ることは無いと思っていたし、
1999年で地球が終わると思っていたし、
もちろん留学するなんて夢にも思わなかったし、
夢だったモスバーガーの店員にはなってしまったし、
その後サラリーマンになるとも思ってなかったし、
それをやめて学生に戻るなんてもってのほか、だったわけで。

いつの頃からか、「先は読めない」がとりあえず「やるしかない」と、
思いながらここまでやってまいりました。

そして、このままそんな感じで行きそうな気もしております。

最近のことをざくっと説明すると、
思わぬ経緯で踊りの発表会に出るお話を頂き、
同時に修士論文を一年延長することを決めたのが10月末。

今のアルバイト先との思わぬ出会いがあったり、
お見合いとは別で浮いた話が巡ってきたり、
風邪を引いたり、時折遠出をしてみたり・・・の11月。

そんなこともありつつ、単位は足りてたけれど
義務感やら興味やらで授業を多めに取っていたために
12月は結局授業に追われ、
年末年始は修論をパスしたのだからと遊び呆けて、
そして案の定、レポートに苦しむ1月でございました。

ようやっとレポートラッシュを乗り越えてみたらば、
なんとまあ、新たなテーマがにょろっと「修論でやったらどう?」と現れました。
今まで構想していたものとはまっっったく関係のない話なので、
正直戸惑いがあり、今まで集めた資料とかどーする、とは思うものの
この2年間あれこれつまみ食いしてきたことが繋がりそうだし、
すごーくシュールなテーマで私っぽいし、
元のテーマよりも身体表象っぽくもあるし、
なにせ、身近で面白がってくれそうな人たちが、何人も頭に浮かぶのです。

というわけで、こんなところに思わぬ大どんでん返し。あいや~

いずれにしても、今までの指導教授が退官され、
4月からは別の先生に付くこと考えねばならず、
どうしようかなぁ…と思っていたところでもあるので、
じっくり考えたい春休み、でございます。

まぁとりあえずは、この数カ月ですっかり荒れてしまった
部屋の片づけから始めましょうかね・・・。
[PR]
# by asacco-mokucitane | 2011-02-07 17:19 | つれづれ


のんべんだらり

と、過ごしているとは思っていないのだけれど、
更新頻度ががっくり落ちましたね。

理由は簡単。PCを開かずに数日放置しているか、
PCを開いている時は切羽詰まっているかの、どっちかです。

せめて一日一回くらいは
PCメールのチェックでもすべきだよねぇ…
とは思うものの。いかんいかん。

えーと、ざっくり出来事をメモっておくと
修士論文を今年は出さない事に決めたり、
来年の4月に踊りの発表会に出させて頂く事になったり
映画の舞台挨拶を追っかけたり
「そうだ、京都行こう!」と急に行ってみたり
週一ペースで鷹を見張ったり、実家(民藝館)にも遊びに行ったり
時々お芝居も見に行ったり、法事で岡山に帰ったり
・・・なんていうのがここ最近の私。

踊りの事は改めて書きます~
[PR]
# by asacco-mokucitane | 2010-11-30 13:06 | つれづれ

    

たまに書きたいことをちょこっと書くかもしれません。
by asacco-mokucitane
カテゴリ
全体
つれづれ
おしごと
おどり
いんぷっと
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
サウスポイント
from To pass leisur..
夏輪島。
from TASHI DELEK
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧